2014年11月17日

ペキニーズ特徴

メスがオスより重いという、数少ない犬のひとつ。たっぷりと豊かな、長くてまっすぐなやわらかい被毛に加え、飾り毛も豊富である。頭部が大きくしっかりとした丈夫な体格をもち、低い姿と独特の個性をもった小型犬である。鼻吻部は非常に短く、広くてシワがあり、鼻は幅広くて黒い。丸くて大きい目はやや突き出ていて、瞳は光沢のある暗色。尾は付け根の位置が高く、背上に巻き、飾り毛がある。耳、胸、大腿などからだのいたるところに、長くて豊かな飾り毛がある。特に首のたてがみがたいへん豊かで、肩の外まで広がっているのも特徴。毛色はアルビノとレバーを除き、すべての色があるとされるが、斑が片寄るものは好まれない。

ニックネーム luyouqi at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick