2014年12月09日

ポメラニアン健康上の注意

活発な犬なので、毎日の運動は欠かせない。ただ、膝の脱臼や骨が細いため骨折をしやすいので、あまり過激な遊びはしないほうがいい。室内での飼育に向いた種類だが、散歩に連れて出るのもいいだろう。こうした室内犬はどうしても運動不足になりがちなので、飼育者が一緒に遊んでやる。食事は若犬から成犬では、栄養バランスのよい小型犬用ドッグフードを与える。嗜好性を考える場合は、ドライフードと缶詰フードの混合食が、簡単でお勧めできる。過食・偏食は肥満や病気の元になるので注意する。また眼病に罹りやすい面があるので注意する。

ニックネーム luyouqi at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

ポメラニアン性格

朗らかで、性格は素直で快活。賢くて、とても愛情こまやかだ。飼い主たちに対するサービス精神も旺盛である。表情も非常に豊かで、フワフワの被毛に包まれた体を弾ませる姿が、愛らしい犬である。多少興奮しやすい面があるが、従順でなだめやすい。しつけもしやすく、それが行き届いた犬では、誰からも愛されるものになるだろう。番犬としても適当で、少しでも変わったことがあれば、盛んにほえて教えてくれる。
ニックネーム luyouqi at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

ポメラニアン特徴

作り物のような小型犬で、体の各部はよく引き締まり、被毛は顔と四肢の下方を除いて非常に豊かである。下毛はやわらかい綿毛、上毛はまっすぐで粗い感じのダブルコートである。首や肩の前部、胸には特に長い飾り毛があり、それが肩まで広がっている。毛色には黒、ブラウン、チョコレート、レッド、オレンジ、クリーム、オレンジ・セーブル、ウルフ・セーブル、ビーバー、ブルー、白、パーティ・カラー、ブラック・タンなどがある。特に額が丸くやや突き出た感じで、目の間のくぼみははっきりしている。鼻筋は短く、鼻の色は黒いのがよいとされている。三角形の小さい耳は、やや離れてつき、前方に直立している。尾は付け根が高く、背の中央に背負っており、長い飾り毛がついている。
ニックネーム luyouqi at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick